腰痛は寝たきりよりも動いて治す

私の趣味はガーデニングで、先日家の前で庭いじりをしていました。
その時、土の入った素焼きの大きな鉢を持ったまま、後ろに尻餅を付いてしまいました。直ぐに起き上がり作業は止めました。腰から首にかけて痛くなったのでベッドで横になってしまいました。

しかし家事をやらなければならなく、洗濯物たたみはベッドの上で立ったまま屈まない姿勢で、料理もゆっくりといつもよりペースを落として行いました。そして、少し動いているうちに、痛みが和らいできたような気がしました。

私は、介護の仕事やコンビニの仕事(夜のフライヤーの清掃)で重たいものを沢山持ちましたが、腰痛にはなったことがありませんでした。

腰痛には、腹筋や背筋をして筋力を鍛えると良いたことがあります。でも今は痛くてできません。完全に治まったら少しずつ鍛えてみようと思いました。

翌日は、仕事も病院もお休みで、その次の日に職場へ行きました。殆どがパソコンの仕事で、座ったきりで圧迫されているようで痛いです。

お昼休みに先輩に言ったら「寝たきりよりも、動いていた方が良いのよ」と言われ、実は昨日は寝ていた方が楽なよう気がして、ずっと寝ていました。そういえば、転んだ日に家事をやっていたら痛みが和らいだのもそれだったのだと実感しました。

筋力が固まらないように動いて治すらしいのです。