背中にクッションを当てても腰が楽になります

腰に痛みを感じながらクルマを運転するのは大変です。これはそうなってみるとよく分かりますが、腰痛持ちではない人にとっては理解できないでしょう。

「座って運転しているし、クルマのシートはよくできているのに何が疲れるんだ」なんて思う人がいます。それは無理もないこと。わたしも腰痛がなかった頃は「クルマの運転をするだけなのに、ただ座ってアクセルとブレーキを踏んでいるだけなのにどうして腰に痛みが出るんだろう?」なんて思っていました。

ですが、実際に腰痛持ちになってみて腰痛の人の気持ちがイヤというほど分かったのです。クルマのシートに座っているだけでも運転者じゃなくても10分間座っているだけで腰が痛くなります。

痛い痛いとばかり言っていられないので、クッションをうまく使って腰の負担を減らしています。痛むのは腰ですが、背中にクッションを当てて胸を開くようにしてみることがあります。関係ない部分に効いていそうですが意外と腰痛が軽くなります。

PR|GetMoney|内職 アルバイト||心の童話|生命保険の口コミ.COM|お家の見直ししま専科|生命保険の選び方|住宅リフォーム総合情報|女性の人生|初値予想|家計見直しクラブ|英語上達の秘訣|女性向けエステ.com|英語上達の秘訣|JALカード|お小遣いNET|アフィリエイト相互リンク|